今トレードするべきなのか。FXチャート検証方法

ce293559f2d3ac2aa7be0e42bcda4686_s

FXチャートは検証が重要!

いつトレードするか?

FX取引のいいところは毎日24時間、いつでも売買できるところですよね。

そのおかげで、デイトレーダーだけでなく日中会社でお仕事されている方や学生さんでも、お昼休みなどちょっと空いた時間で気軽に取引ができるというメリットがあります。

しかし、いつでも取引ができるからといって、空いた時間に無計画に売買をしていても利益を出すのは難しく、取引も上達しないでしょう。

そこで重要になってくるのが、「トレードをすべきタイミング」と「トレードすべきでないタイミング」を見極めるために、FXチャートの検証をすることです。

FXチャートの検証とは

FXチャートを検証していく上で、以下のことを最も強く意識しましょう。

  • しっかりと目的意識を持った検証をする

「こうしたい」という意識がなければ、効率的な検証が難しくなります。

  • 「トレードしない」パターンも作る

こちらは初心者がおろそかにしがちなポイントです。こんな時にトレードするというパターンを決めるだけでなく、トレードしない時のパターンを決めておけば損してしまう額や可能性を減らすことができるので、必ず覚えておきましょう。

  • 再現性のある検証をする

いくら精度の高い検証であっても、一度しか使えないものであったとしたら、継続的に利益を出し続けるのが難しくなってしまいます。今後のトレードにも生かすことができる検証を意識しましょう。

  • 情報を鵜呑みにするだけでなく、自分にあった検証方法を持つ

「ここを検証すれば良い」という情報はたくさんありますが、それだけを忠実に実行していたとしても、人それぞれトレードのスタイルなどは異なります。自分のスタイルにあった検証方法を見つけることが重要と言えるでしょう。

具体的な検証方法

FXトレードの検証ができるツールとして、ForexTester2などがあります。

ツールは色々な種類のものがありますが、重要なのは検証を一回でも多く行い、慣れていくことです。

そうすることで、徐々に検証すべきポイントが明確になり、その精度も高まっていくことでしょう。

まとめ

トレードをしていく上でチャートの検証は必須です。

取引がうまくいかなくなったら、一度検証をしなおしてみることを強くオススメします!